鈴木傾城氏のダークネスより、当たり前リスト

このリストを毎日見ながら行動していけば、とりあえず毎日の過ごし方として間違いないと思えますよね。

こちらのブログ記事の中にあります。

リストの内容が超当たり前ですよね。

だから、特段心に響くということはありません。

しかし、今心に響かなくても、このリストを無視したら、将来的にどこかしらにヒビが入ってくる可能性はあると思います。

当たり前のことこそ、大切だなと思いました○

昔から言われていることは大切ですよね◎

孫子の兵法などの古典が大切だって言ったりするじゃないですか。

※あたりまえ体操

スクーの講座『先延ばしは1冊のノートでなくなる -「本当にやりたいこと」を達成する超簡単ノート術-』のメモ

「先延ばしにしないためには何が必要なのか?」というテーマでの講座でした。

以下、メモとして残します。

 

本当はどうしたいのか?と問いかける。

・ぶっ飛んだ目標を作る

・10秒でできることを書き出す

ゴールがあると先延ばしにしないようになる。

田んぼ。
左上→昨日の一日で嬉しかったこと、感謝したいこと、よかったこと

右上→改めてどう感じたのか

左下→今日一日、本当はどうしたいのか

右下→10秒アクションを書く

ジョギング週3、、、靴を履く

ストップウオッチでやる、書く

 

他の人も言っていたことを思い出しました。

「大きな目標を作って、そこから逆算して計画を立てること」と。

「小さな目標をいくつも作ること」と。

「5分単位まで砕くこと」と。

「5分まで砕けないようなら知識不足」と。

 

 

共通していて、「やっぱりな」と思いました。

それと同時に、「これ全然実践できてないわ」と思いました。

ナニコレ!?「深夜徘徊.match」

雑誌で見つけたのですが、「深夜徘徊.match」というサービスがあるとのこと。

Webサイトはこちら

ナニコレ!?って思いますよね。

ラジオなどのメディアにも出ているようで、安心?して使えるのかもしれません。

私の場合、深夜は案の定寝ているので参加できませんが、参加した人の話を聞いてみたいと思いました。